新着情報

臨時休業について②

皆様にはご迷惑をおかけしております。
おかげさまで、体調はかなり回復しました。

しかし、主治医より2、3ヶ月の十分な休養を勧められております。
よって、11月1日からの再開予定とさせていただきます。
状況次第では変更の可能性もあります。

長期の休診は皆様にもご迷惑をおかけいたしますし、私自身も不安ではありますが、
持続的・長期的に皆様により良い医療を提供するために必要な選択と結論づけました。

何卒ご理解いただければ幸いです。

臨時休業について。

院長の体調不良により、しばらくお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただければ幸いです。

今後については追ってお知らせさせていただきます。

なお、新型コロナウイルス感染症ではありません。

各種病原体検査について

現在、新型コロナウイルスを含めて、様々な感染症が流行しております。

皆様のご心配を解消するため、出来るだけ感染症の検査を行いたいとは考えております

が、昨今の混雑状況や検査キットの不足などを踏まえ、医学的に妥当と当院が判断した

場合のみ検査を行います。

つまり、「症状が特に見られないが、念のため検査したい」、「周りで見られる感染症

の全てを念のため検査をしたい」といったことには、対応しない場合があります。

何卒御理解ください。

お電話でのお問い合わせについて

混雑時、特に週末は、いらしている患者さん対応でお電話に出られない状況が発生し

ております。

何卒御理解ください。

日曜の診療状況について

新型コロナウイルスを含め、様々な感染症が流行しているため、日曜日の診療が大変混

雑しております。

そのため、予約枠が埋まってしまう、電話対応が出来ない、など皆様にはご迷惑をお掛

けしております。

予約が取れないため、直接ご来院される方もいらっしゃるようです。

この度、改めてご予約をされた方を優先することを徹底させていただきます。

そのため、ご予約のない方は、大幅にお待たせする可能性があることをお知らせいたし

ます。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

各種感染症迅速検査について。

急激な感染症の流行に伴い、各種感染症の検査キットが不足しております。

ご希望の検査が実施できない場合があります。

ご理解いただけると幸いです。

新型コロナウイルス検査キットの不足について

急激な感染の増加により、検査キットが不足しております。

来院しても検査対応が困難な場合がありますので、ご理解ください。

来院者人数制限のお願い

感染対策の観点から、できるだけ最小人数でのご来院をお願い申し上げます。

 

3種混合ワクチン・ポリオワクチンの追加接種について

学童期以降の、より確実な百日咳とポリオ予防目的で、

3種混合ワクチン、不活化ポリオワクチンを、

就学前に追加接種することが日本小児科学会より推奨されています。

 

ただし、これらはまだ任意接種なので、自費での接種になります。

2種混合ワクチンの際に、3種混合ワクチンを接種することも、

選択肢として提唱されています。

しかし、この場合も自費での接種になります。

 

4種混合ワクチンは日本では製剤規定として4回までの接種とされています。

4回までと定められているため、追加接種には使用されません。

 

*価格

・3種混合ワクチン:3,300円(税込)

・不活化ポリオワクチン:7,700円(税込)

 

*予約

WEB、お電話、来院時窓口で受け付けます。

7月2日(土)は臨時休業とさせていただきます。

7月2日(土)は、院長の学会出席のため、臨時休業とさせていただきます。

夏期休暇のお知らせ

8月7日(日)から8月12日(金)まで。

お休みをいただきます。

おたふくワクチンのWeb予約再開しました。

おたふくワクチンのweb予約を再開しました。

まだ安定供給とは言い切れないため、再度中止する可能性は残ります。

日本脳炎ワクチンのweb予約再開しました。

日本脳炎ワクチンのweb予約を再開しました。

まだ安定供給とは言い切れないため、再度中止する可能性は残ります。

 

オンライン診療について変更事項

令和4年度の診療報酬の改訂に伴い、

オンライン診療の対象者を原則以下のみに変更いたします。

ご理解ください。

 

対象:再診で、当院のオンライン診療のための再診コードをお知らせした方。

4月以降、新型コロナウイルスの成人ワクチンについて

4月1日以降、

新型コロナウイルスの成人ワクチンの対象者を以下の方優先にします。

当院は小児医療が中心になるため、ご理解ください。

 

12歳以上18歳以下の方

当院をおかかりのお子さんの保護者の方

当院の提携・関連施設の職員の方

5歳~11歳新型コロナワクチン接種について

5歳~11歳の新型コロナワクチン接種を開始します。
接種を希望される方は接種券が届きましたらクリニックまでご連絡・ご予約ください。

 

<予約開始日>

・3月3日(木)~(基礎疾患ある方が優先です)。

<接種開始日>

・3月7日(月)~(基礎疾患ある方が優先です)。

<接種時間帯>

月・水・木・金;16:00~17:00(非感染枠とします)
土・日;11:00~12:00(非感染枠とします)


<予約方法>
web予約、電話(03-6410-2211)、窓口受付(あくまで予約であって、同日接種はできません)

<注意事項>

・他の予防接種とは2週間の間隔をあける必要があります。

・他の予防接種とは同時接種はしません。

・2回接種(通常3週間あけます)となります(1回目接種時2回目を 

 予約してください)。

・小児専用ワクチンなので12歳以上の接種ワクチンとは全く異なり

 ます。

(間違い防止と溶解時間の関係から16:00~17:00の枠で他の新

 型コロナワクチンは接種できませんのでご理解ください)

・予約外で来院されても受けられませんので必ず事前予約をお願い

 します。

*当院では、以下の考え方に準じています。
 日本小児科学会
 5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方
https://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php? content_id=404

*予防接種を受けることをお決めになった上でご予約、接種をお願

 いいたします。迷われる場合は、事前に受診しご相談ください。

*混乱を避けるため、同時に診察はお受けしません。他の方のワクチンが終了するのを待っていただくか、同日の他の時間に受診いただくか、または他日にお願いいたします。

午後の診療時間の変更について。

2月1日より、午後の一般診療の時間を15時からに変更します。

新型コロナウイルスの検査について

抗原検査・PCR検査ともに、品薄の状況が続いており、来院されても対応困難な場合があります。ご理解いただけると幸いです。状況は、お手数ですが、お電話でご確認ください。

また、PCR検査は外注で行なっておりますが、検査依頼が多くなっているため、従来(1日程度)よりも結果が出るのが遅くなる可能性があるとのことです。

発熱者優先時間帯の設置について(再更新)。

発熱者優先時間帯を設置します。

37.5以上ある方を対象とします。

平日は午前・午後の診療終了前の60分、つまり以下になります。

①11時00分から12時00分

②17時30分から18時30分

 

土日は以下に変更します。

①9時00分から10時00分

新型コロナウイルスワクチンの予約を開始いたします。

本日1月14日金曜日より、

新型コロナウイルスワクチンの予約を開始いたします。

お電話にてご連絡ください:03-6410-2211。

発達心理外来初診の時間変更について

2月1日より発達心理外来の初診の時間を随時受付に変更いたします。

これまでは15時より30分ずつ2枠でした。

お電話でご希望を伺いながら午前でも午後でも相談の上で時間設定いたします。

それに伴い、一般診察を15時から受け付けます。

HPでの診療時間の変更等は2月以降に行います。

新型コロナワクチンについて

大変申し訳ありませんが、当院の不備により、大田区からの情報が異なっております。

以下になります。

誤:1月5日より予約開始→正:1月下旬

誤:来院、電話で予約→正:電話で予約

予約の開始は追ってお知らせします。

本日、12月29日(水)、営業しております。

本日、12月29日(水)、営業しております。

午前:8時30分から12時まで、午後:13時30分から17時まで。

 

9月に開院して4ヶ月が過ぎました。

少しずつですが、地域の皆様に受け入れていただいて、感謝申し上げます。

来年もぜひよろしくお願いいたします。

今年度のインフルエンザワクチン予約

インフルエンザワクチンですが、今年度分として12/17まで最後の受付を始めます。

今回の受付分の方は12/8以降から接種予約可能です。
15歳未満の大田区助成金は2022年1月31日までの接種です。

ご予約の際は、下記4点をお伝え下さい。
1 お名前、診察券番号
2  生年月日、年齢
3 接種希望日
4 お電話場番号

03-6410-2211

令和3年12月29日(水)営業いたします。

令和3年12月29日(水)営業いたします。

午前:8時30分から12時まで(通常通り)

午後:13時30分から17時まで(通常とは異なりますのでご注意ください

診療内容は、一般診療のみとなります。

検査等も通常よりも内容を縮小いたしますのでご注意ください。

インフルエンザワクチンの予約を一旦停止します。

在庫がなくなったため、インフルエンザワクチンの予約を一旦停止します。

12月にも入荷の予定がありますので、入荷の際は、本新着情報もしくはラインでお知らせします。

発達心理外来初診の予約方法について

発達心理外来の初診の受付は、お電話もしくは窓口のみと変更させていただきます。

無断でのキャンセルが多いためです。せっかくの診療枠が無駄になってしまいます。

今後は、連絡なく無断でキャンセルされた方は、専門外来での対応は致しかねます。

ご理解いただけますようお願い申しあげます。

インフルエンザワクチン入荷しました。

ご予約はお電話、もしくは受診時にお受けします。

鼻に投与するインフルエンザワクチン:フルミスト

・11月8日(月)より受付を開始します。

・お電話もしくは受付のみでの予約になります。

・お電話、受付での詳しい内容についてのご質問はご遠慮ください。

・内容については下記をご参照ください。

・接種の前にご不明な点などがあれば、医師に直接お尋ねください。

<港区の「おりつクリニック」のホームページより引用(一部改変):了承は得ています>

 フルミストとは、鼻の中に噴霧するタイプのインフルエンザワクチンです。活性を低下させたインフルエンザウィルスを鼻腔内に噴霧することで体内でインフルエンザ感染と類似した環境を作り、インフルエンザウィルスに対する免疫を誘導します。2003年にアメリカで承認され、2011年にヨーロッパで承認されていますが、日本では未承認のワクチンです。

 注射型のワクチンと比較してメリットだらけのワクチンというわけではないことをご理解いただき、フルミスト接種をするかの最終判断はご両親/本人で行っていただきますようお願いいたします。

1:フルミストと国産不活化ワクチンの違い

<優れている点>
・通常インフルエンザウィルスが侵入する経路となる鼻腔で免疫を作るため、高い発症予防効果が得られる
・活性を低下させたウィルスで免疫を作るため、流行しているインフルエンザと異なる株に対しても軽症化し
 てくれる
2歳~7歳で特に有効といわれている。
・鼻腔内に噴霧するため、疼痛刺激が少ない
・効果持続が長い

<注意するべき点>
・接種後、軽い感冒様症状(鼻水・咳など)を、約50%の方で認めます。また、微熱を含めて発熱を約10%
 方で認めます。症状の程度により、抗インフルエンザ薬を投与する場合がありますのでその際はご相談くだ
 さい。
・日本国内では、厚生労働省の承認が下りていないワクチンです。そのため、副反応が生じた場合には医薬品
 副作用被害者救済制度が利用できず、基本的には自己責任での接種になります(おりつクリニックでは過去
 の接種で強い副反応を生じた例はありません)。
・安全に接種できる条件があります(下記)。

2:接種対象となる方、接種できない方

<接種対象となる方>
2歳以上、49歳以下
8歳以下で、今までにインフルエンザにかかったことが無く、またインフルエンザワクチンを1回も受けたこ 
 とが無い方は2回接種が必要ですが、他の方は1回接種です(今までに1回でもインフルエンザにかかったか、
 1回でもインフルエンザワクチン(注射含む)を接種したことがある方は1回です)。

<接種できない方>
2歳未満の方、50歳以上の方(有効性が実証されていません)
5歳未満で今までに喘鳴を指摘されたことのある方、1年以内に喘息発作のあった方
・心疾患、肺疾患・喘息、肝疾患、糖尿病、貧血、神経性疾患など慢性疾患をお持ちの方
・免疫不全者と接触を持つ方
・アスピリン内服中の方
・妊婦、または妊娠の可能性のある方
・重度の卵アレルギーをお持ちの方(卵摂取でアナフィラキシーの既往のある方)
・他、医師が接種不適当と認めた方

3:負担金額

18,000円(税込)です。

4:その他の注意

・未成年の方は、保護者の同意とサインが必要です。
・中学生以下の方は、母子手帳をご持参ください。
・接種時に号泣するお子様場合、多量の鼻汁でワクチンがうまく鼻腔に入らず、効果が弱ってしまうため接種 
 できない場合があります
・接種時に鼻水・鼻づまりの症状がある場合、効果が半減してしまうため接種出来ない場合があります。
・接種後30分ほどは、すぐクリニックに戻れる場所にいて頂き、副反応などがないか十分観察してください。
・接種後すぐの過度な運動、接種後7日以内のスイミングは控えていただきます。
・接種後の入浴や軽いジョギングなど通常の生活は可能です。
・鼻水・鼻づまり・頭痛・発熱などの副反応がみられることがあります。
・6ヵ月未満の赤ちゃんがいるご家庭の方、重篤慢性疾患をお持ちの方は、接種前にご相談ください。
・生ワクチンのため、女性の方は1ヶ月ほど妊娠をお控えください。
・前4週間以内に生ワクチンを接種された、またリレンザ・タミフル・ゾフルーザ等の内服をされた方は、それ
 らの接種・内服から4週間以上空けてご予約をお取りください。また接種後2週間は抗インフルエンザウイル 
 ス薬の使用はお控え下さい。

クレジットカード・各種電子マネーでのお会計を開始します。

11月8日(月)よりクレジットカード(VISA, Masterのみ)、各種電子マネーでのお支払いの運用を開始いたします。

当初の予定よりシステムの導入が遅れてしまい、大変申し訳ありませんでした。

ワクチン入荷情報について

ワクチンの入荷情報について、当ホームページでもお伝えしておりますが、
LINEでの情報が最も最新かつ迅速となってしまいます。

ですので、できたら是非LINEのお友達登録をお願いいたします。

予約時間について

開院後は混乱を避けるため、予約可能時間を制限しておりましたが、
この度、より予約を取りやすくいたしました。

例えば、8時30分から9時00分の枠は、30分前までの7時59分までしか予約が取れなかったのが、8時30分を過ぎてもその枠の予約が取れるようになりました。

終業前は10分前まで予約が取れるようになりました。

もちろんお電話でのご連絡、直接のご来院にも引き続き出来るだけ対応いたします。

小児かかりつけ制度について

池上オハナ小児科では、「小児かかりつけ制度」をはじめます。 6歳未満で、当院に4回以上受診された方が対象です。 この年齢では病気以外の相談事(予防接種の計画や副作用の相談、アレルギーの相談、発達や発育の相談、家庭内での予期せぬ事故の相談(異物の誤嚥、怪我、やけどなど)も多く、身近な相談は小児科医に任せるとした、国の方針に基づく制度です。 詳しくは、来院時にスタッフまでお尋ねください。

インフルエンザワクチン予約の一時的中止について

ワクチン入荷の遅れにより、一時的に新規の予約を中止しております。 再開の際には本ページにてお知らせいたします。 ご迷惑をおかけしますがご理解いただければ幸いです。

発達心理外来初診について

現時点では、一般診療がまだ空いているので、一般診療枠でも発達心理外来の初診の対応 をしています。お電話でご相談ください。

30分対応できた場合は、予約料3,300円(税込)をいただきます。

ただし、他患者との兼ね合いで、十分時間が取れないような場合は、予約料の減額等を検討します。

インフルエンザワクチン予約開始しています。

ご予約はお電話か、来院時にお願いいたします。

ご家族の方にも対応しています。

臨時休診のお知らせ:都合により9月15日(水)、10月20日(水)は休診とさせていただきます。

2021年9月1日(水)本日より開院し診療をスタートいたします。

本日より池上オハナ小児科を開院いたしました。
これから皆さまと一緒に子供達のために明るい未来を作っていくことを楽しみにしております。

池上オハナ小児科

内覧会のご案内:8月28日(土)、29日(日)10時~15時まで内覧会を開催いたします。

『内覧会』のお知らせ
日時:8月28日(土)、29日(日)
時間:10:00~15:00
地域の皆様にクリニックを見ていただけるように準備しております。
スタッフ一同お待ちしております。

池上オハナ小児科

池上オハナ小児科のホームページを公開しました。

ホームページを公開しました。
池上オハナ小児科の情報を発信してまいります。

keyboard_arrow_up